ギフトマイスターTOP>データ入稿ガイド

データ入稿ガイド

名入れ可能な商品には、名入れOKマークがついています。
また、各商材のテンプレートをダウンロードしていただくと、
イラストにて、サイズと共に図示しています。
ご参考にいただきまして、具体的なご指示をお願いいたします。

名入れ可能商品

illustratorデータの作成について

  • 名入れデータ(版下)は、Adobe illustratorで作成してください。(Mac・Windows共通)
    また、必ず各商材のテンプレートをダウンロードして、印刷範囲をお確かめの上、印刷範囲内でレイアウトお願いいたします。
  • 文字化け等の問題を避けるために、アウトラインのかかる書体は必ずアウトライン化してください。
  • 1色印刷の名入れをご注文の場合は必ず「イラストレーター」のデータ入稿でお願いいたします。
  • フルカラー印刷の名入れのご注文の場合は、写真画像も表現可能ですので、
    入稿の際は、リンクで画像を配置されている場合、配置画像をイラストレーター上で全部埋め込むか、
    フォルダに配置画像データとイラストレーターのレイアウトデータを一緒に入稿いただけますよう宜しくお願いいたします。

データ作成時の注意点

Illustratorを使用してデータ作成する際のルール、注意点についてご説明致します。

Photoshopなどの画像について

  • フルカラー印刷の名入れ対応の商品の場合は写真画像も含む入稿が可能です。
  • 画像のカラーモードは[CMYK]にてご入稿ください。
  • 1色印刷の名入れをご注文の場合は必ず「イラストレーター」のデータ入稿でお願いいたします。
  • 画像をご用意頂く場合は、必ず適正値(使用サイズ100%で解像度300~350dpi)の状態の物をご用意ください。
    適正値未満の解像度ですと画像がつぶれるなど、版下(印刷用データ)として使用することが出来ません。

版下(入稿印刷データ)として使用できないもの

  • Excelやwordで作成された素材は、印刷に使用できません。
  • .gifや.jpgなど、インターネット等からコピーした画像やロゴマークは解像度が低く、オフィスやご家庭にあるプリンターで出力できる場合でも印刷には使用出来ません。
  • PDFの入稿については、現在お断りしております。

代表的なファイル形式の例

【版下印刷データとして適正】

Adobe Illustratorで作成され、
文字・ロゴマークをアウトライン化したもの

版下印刷データとして適正

【版下印刷データとして使えません】

ExcelやWord、PDF
インターネット等からコピーした画像

版下印刷データとして使えません。

印刷方法は商品によって様々です。

トートバッグEXPRESS

レインコートボール名入れ印刷

卓上カレンダー

レール付きクリアファイル

マグネットや名入れタオルをご一緒にどうぞ